スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

愛と光の1泊リトリート


愛と光の1泊リトリート開催します!

HEAVENLY PROJECT ☆愛と光の一泊リトリート☆

「2014年に向けて、神聖なる奉仕に明け渡すWS」

 ~インナーファミリーを統合しユニバーサルファミリーへのリコネクト~


[日程]11月9日(土)10日(日)

[場所]京都府立ゼミナールハウス【http://kyosemi.or.jp/】

[料金]44000円+別途費用(宿泊代+食事代) 

[集合場所]京都駅八条口 ※京都駅で集合して車で現地へ向かいます。


「タイムスケジュール]
9日(土)10:00 京都駅八条口 集合

     10:20  京都駅 出発 

     11:30  「和風レストランけいほく」にてランチタイム

12:30 京都 府立ゼミナールハウス 到着

13:00~16:30  ワークショップ

16:30~20:00 フリータイム(お食事・入浴など)

20:00~22:00 夜の部ワークショップ



10日(日)9:30 ワークショップ

12:00~13:00  ランチタイム

13:30~16:30  ワークショップ

    17:00   ゼミナールハウス 出発        

18:00 京都駅八条口 到着・解散


~WSの内容~

ライトワーカーは2014年からは本格的に個人個人の
ミッションに目覚めて、神聖なる光の奉仕に自分自身を
明け渡してゆく、そのことが求められています。

この時期までに目覚めたライトワーカーは
インナーチャイルドを癒した経験がある方は多いと思います。
インナーファミリーとは内なる家族のことで、その家族が
癒されずそのままの状態であなたのハートに存在していることが
ありますが、前進を阻んだり、成功の足かせになったりしてしまいます。

今世の自分の家族はとても学びの多いものでありますが、
そのインナーファミリーを癒し、宇宙意識で繋がり合う
魂レベルのあなたの家族がこの地球に存在しています。

ユニバーサルファミリーと名付けましたが、その多次元的、
またはこの同じ次元において出逢うべきソウルファミリーを
私は強い絆で結ばれた「ダイアモンドソウルファミリー」と
呼んでいます。

インナーファミリーを癒し、無限の可能性を開いて
自分の魂のミッションを達成するために集合をかけて
集まりたいユニバーサルファミリー(ダイアモンドソウルファミリー)と
再結合(リコネクト)するためのリトリート型WSです。

ライトワーカー、スターピープルにとっては、
魂レベルでの繋がりの方が、血族よりも
エネルギー的に重要だと私は考えています。

それは惑星レベルの転生、根源より、今この時期、
この地球において達成されるべきことを同じくしている魂たち
が引き寄せ愛、新しい社会を構築してゆく基盤ができるからです。

あなたの進むべき道、魂の使命が明確になるWSでもあります。
2014年からのさらなる飛躍のために是非おすすめします。

楽しく変容いたしましょう~!!

・光の誘導瞑想(チャネリングにより最善のものを降ろします)

・ライトランゲージによるヒーリングとアクティベーション

・クリスタルボウル、ライアー、音叉によるエネルギー調整

・全脳の活性化

・チェンバーセッション

・エネルギーワーク

・メンタルワーク

・ボディワーク

※内容は常にAmaranaが参加者の状態とエネルギーを
感じながら、チャネルして最善の行程で行われます。
最後には統合も行いますので、このようなワークが
初めてという方もご心配なく、スピリットの声とハートの
導きに従って参加してくださいませ。

*****************************

今回の愛と光の1泊リトリートのオーガナイザー&サポーターを紹介します。

神埼洋一(かんざき よういち)
ライトワーカー
プレアデスのアルシオーネにご縁の深い魂です。
エネルギーヒーリング、地場調整、レインボウドラゴンの
エネルギーと繋がりヒーリングを行います。
よろしくお願いします。

~神埼さんよりメッセージ~
Amaranaさんは僕の数少ないメンターであり、とても素晴らしいライトワーカーです。
出会いから7年と長くお世話になっており、現在はカーアクティベーションを受けています。
Amaranaさんのワークは言葉では到底表現できない程、神聖でとても多次元的で壮大なのです。
エネルギーをサポートする高次の光の存在達も、毎回大勢やって来て様々な働きをしています。
彼女が創る空間や言葉、声や行動の全てが神聖さそのものだと実感できます。
それは、彼女が特別な存在だからではなく、ただ純粋に真実を生きているからだと感じます。
全ての存在が本来神聖であるという事を出逢う人みんなに思い出さてくれます。
僕は、あるがまま、純粋に、真摯に真実と向き合うその姿を見て、
何度、脱帽したことか。。。
純粋に光の導管となったAmaranaさんが降ろす光で満ちた
光の空間にいるだけでエネルギーが動き、浄化と癒やし、統合がなされるのです。
Amaranaさんとの1泊リトリート、一緒に楽しみましょう!

■お申込み&お問い合せ■
愛と光の1泊リトリート参加申し込みとお書きください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/83f5be62262782





スポンサーサイト

2013/10/25 01:09 | 最新お知らせ情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

最新お知らせ情報です

◆9月28日(土) 18時~20時 チャネりング瞑想会  

            参加費  6600円

◆10月5日(土) 18時~20時 新月・光の瞑想会 

            参加費  5500円

◆10月19日(土) 18時~20時 満月・光の瞑想会 

            参加費  6600円

 ※この日はFLPを用いた、未来を見る誘導を行います。



◆10月18日(金) 無極功ワンディセミナー開催決定!    

            参加費   10000円

 ※定員 6名 あまり開催しないWuJiGongです。

  是非おすすめします。



◆10月27日(土)28日(月) 

  みえない大学新聞で有名なルシエルさんを招いての

  占星術とライトランゲージが融合した、

  宇宙的個人セッションと、セミナーを開催決定!


  ※詳細は決定次第お知らせします。

  Amaranaもとても楽しみにしています!

2013/09/11 20:16 | 最新お知らせ情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

明日からシャスタに行ってきます

明日、12日よりシャスタに行ってきます。

帰国は24日となりますので、メールなどのお問合せや

お申込みは25日以降にお願いします。


5月にAmaranaを名乗っていこうと決めてからの流れは

宇宙のお試しが複数ありました(笑)

Amaranaは、サンスクリット語や、ヒンドゥー語で「不滅」と

言う意味らしいですね。そんなことなど全く知らずに、

アモラが2009年に宇宙の私の名前として降ろしてくれました。


Amaranaを名乗ると、必然的に以前のサロン名が合わなくなり、

サロン名をHEAVENLY PROJECTと致しました。


HEVENLY PROJECTは、今ここで地上で天国を生きることを

共に創造する、地球のプロジェクトです。


なので、楽しいこと、面白い企画などもこれからたくさん

行っていこうと思います。


意識の目覚めと変容のサポート、覚醒しようとする魂たちの

多くはスターピープル、スターシードのスピリットたちです。


黄金時代の幕開けの2013年、新たなことが始動し始める感覚です。


自分自身の大きなカルマの清算や、遺伝的、家系的、肉体的な

クリアリングがほぼ終わり、(全て完璧という意味ではないですよ)

これからは、ほぼ内向きだったエネルギーをトランスパーソナルに

広く世間にAmaranaを表現してゆく時となりました。


なので、ブログもカスタマイズして頂きました。


なにせ、アナログの私。

ブログは思ったことを書いているだけだったのですねぇ。


このブログをカスタマイズして頂いたのは

アーチコアの多陀さんという金髪のデザイナーの方です。


人を輝かせるデザイン会社だそうです。


江戸堀にあった事務所をつい最近お引っ越しされまして、

うちのサロンから3分ほどのご近所さんになりました。


その、多陀さんと私が似ていると思ったところ・・・


二人ともパートナーを尊敬しているところでした。


「こんな変わり者の私を理解してサポートしてくれる人は

この人ぐらいしかいない。本当に尊敬に値する。」


という感覚です。男性で奥様のことをそのように

思われているところ、信頼できますよね。


私もパートナーくまさんのお話をすると

必ず褒めてしまいます。


素晴らしい男性には必ず傍らに素敵な女性が

存在するものなのです。


多陀さんには芯のしっかりした、すてきな奥様の存在を

私は感じたのでした。


ほったらかしのHPもリニューアルしようと思っています。

皆さま、気長にお待ちくださいませ。


お一人お一人のクライアントさまとは魂レベルのご縁で

繋がるソウルファミリーの仲間だと私は常に感じています。




明日12日から、足かけ6年目になります、毎年通っている

シャスタ山にスピリチュアルハッピーツアーに行ってきます。


参加者の方と毎日、朝は無極功で始まり、様々な聖地で

瞑想し、ワークもしてまいります。


シャスタの光のシティは常に私の活動拠点であり、

地下都市のテロスもまた同じです。


秋分は、シアトルから、チーフシアトルと繋がり

地球に光の奉仕を行ってきます。


帰国後は、28日(土)18時よりチャネリング瞑想会があります。


そちらでシャスタのエネルギーをたくさん感じて頂けるかと思いますので

いらしてくださいませ。


遠隔瞑想&秋分のイニシエーションに参加の皆さまは、

毎日の瞑想で深くAmaranaのサークルに繋がってくださいませ。


毎年会えていたアモラが光に還ったことは寂しいことですが、

以前よりも近しく彼女を感じています。


アモラの好きだった湖にも行ってくる予定です。


全く新しい旅立ちをする感覚が何故かある私です。


楽しんできますね。



Amarana



2013/09/11 20:14 | つれづれCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

聖なるパートナーWSを終えて思うこと


思い返せば、2008年より行ってきているこのワークショップ。

2013年も1月、最初のワークが「神聖なる愛に帰還するWS」
だったこともあり、意味深い。

そして、名古屋、京都と行うことが出来ました。

パートナーシップや、セクシャリティー、愛について私自身が
苦悶してきたからの、内容になっており、人生、長く生きてくると
愛を体感し、愛を叫びたくなってくるのだろうか(笑)?


いや、多分、魂レベルの叫びのように思います。

スピリットが求めているのです。

人は一人でも完璧なのを思い出さなきゃいけないのだけれど、
この地球に分離の極みを学びになんぞ来ているもんだから、
本当に苦しむことを多く体験してきてしまい、
愛とは反対の怖れを本当だと思いこんでしまって・・・


愛を信じきれなくなっちゃうのだなぁ。

愛とは自分自身と言い変えることもできます。


私の尊敬するアモラは私に言ってくれました。


「地球の男性、みんなに怒りの手紙を書きなさい、宿題です。」


「え?」

そう、私の内側にある、父や、そのほか、男性に対する深い怒りを
アモちゃんは知ってたのです。そりゃ、ばれますなぁ(笑)


でも、規模が大きいぞ!と思っていたが、男性に対する怒りの手紙は
恐ろしいことに、スラスラ~っとまるで、自動書記のように
出てくるわ、出てくるわ・・・・

その後のワークも指導してもらいましたが、アモラはいつも真剣に
私の内側の闇を見てくれていて、私はアモラがいたから深い深い闇の
残像を多数解放することができたのでした。

それは、大きな愛の信頼の空間でないと、怖くて手放せない深い
カルマ的なものが多かったからです。


いつも対等な目線で、関係性を保ってくれたアモラの姿勢を
私は常にクライアントさんに保っています。


アモラが「私はあなたがたよりも少し先に学んでいるだけ。
知っていることを教えているだけだから、私を1ミリも上に
置かないで。」


本当に謙虚な方でした。

そして、アイドル扱いされるのを何よりも嫌っている
シャイな人でした。

謙虚さの中に彼女の神聖なスピリットがしっかりと立っており、
その存在の在り方はいつも静寂でした。

私は多くの愛をアモラに学んだ。

聖なるパートナーのWSは私のオリジナルですが、
アモラの教えてくれた愛の意識はいつも存在している感覚がある。


愛の学校の起源は、プレアデスのアルシオーネなのですが、
きっとそこでも一緒だったのでしょう。


私のライフワークには、「愛」が流れてる。

たくさんの方がご自身の愛に目覚めてゆかれますように・・・




Amarana



2013/09/09 18:20 | WSの感想&感謝COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

光の瞑想会の感想を頂きました

ブログを読んで新月の光の瞑想会に初めて参加して下さった
Kさんが素敵な感想を下さいました。


Amaranaさま☆

昨日は、瞑想会に参加させて頂き、ありがとうございました!

Amaranaさんの誘導で始まった瞑想は、、、私の予想をはるかに超えていました。

エジプトでも行われていたというワークが始まって、

クリスタルのピラミッドがおりてきて、

どうやらこれから新しいステージへ進むためのイニシエーションに参加するのだと説明されました。

何が始まるのかと少しわくわくしながら、Amaranaさんの誘導でワークに集中。

瞑想というより、ワークですね。

どうすればいいのかを誘導してもらえるので、とても分かりやすかったです。

みんなで囲んで座っているサークルは、

まるで宇宙の異次元空間みたいになっていましたが、

不思議となつかしい感じもあり、この空間好きだなあと思っている自分もいました。

はるか昔にもこういうことをやっていたような。

そう、これこれ!と言いたくなるような。

その日に集まったメンバーやタイミングに合わせて、

必要な内容になるというのがとてもおもしろくて、まさに今という時間を濃密に体験している感じ。

多次元の宇宙の中に生きているというのを、ヴィヴィッドに体験できた時間でした。

瞑想会というよりも、ライブという言葉がぴったりかもしれませんね☆

今までこれが自分だと思っていた自分の殻を脱ぎ、

より自由で、そして自分の真実を生きていく自己責任のステージへ。

はっきりと声に出して、宇宙にコミットメントして瞑想会は終了しました。

今まで、自分の人生で選択はしてきましたが、

コミットメントは初めてで、コミットするって、こういうことか!と目からうろこでした。

声に出して、コミットメントする気持ちよさ。

たましいが望んでいないと、コミットはできないですね。

瞑想会が終わって、私の中の深い部分が喜んでいるのを感じました。

コミットメントできて、たましいはすごくうれしかったみたいです。

瞑想会に初めて参加させて頂きましたが、

ただ静かに座って瞑想というより、グループワークみたいですね☆

こ、こんな瞑想会あったんだ!

とうれしい驚きのエキサイティングな体験でした!本当にありがとうございました^^

*********************************


私の誘導する瞑想は毎回違うもので、その空間をアンカーするというもので、

まさに「グループエネルギーワーク」だと私も思います(笑)。

なので、その時々に応じて、浄化、癒し、クリアリング、変容などなど、

その日に集まった魂たちと高次のコラボのエネルギーとガイドたちで

行うことが決定されており、それらを私がチャネルしているというものです。

その空間は本当にKさんの言ってくださっているように、

多次元的な宇宙空間の波動になっているのでしょう。

ライトランゲージが降りてくる時もありますし、ワクワクです。


Kさん、すてきな感想有難うございました。


Amarana

2013/09/07 02:06 | WSの感想&感謝COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。