スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

カー・アクティベーションをはじめます!!


プレアデスライトワークの真髄、カー経路の活性化のセッションをメニューに入れました

2007年にPLI1をオマカユ・エルに受講して以来、自分自身のカー経路のメンテナンスはしていましたが

クライアントさんに行っていくモチベーションがわいてこなかったのが事実です。



ドルフィンススターテンプルの秘儀は全課程を修了している日本人があまりにも少なく、その本質を伝えれている

かと言われると疑問のところがありました。

カーとは?

「カー」(Ka)とは、三次元から六次元に同時に存在する「電気的な光の身体」(ライトボディ)であり、そのすべての次元において、あなたの「内なるキリスト」が肉体を持って存在することを可能にします。
「カー」は、「エノクの鍵」(The Key of Enoch)の中で「聖なる被写体」として定義されています。
古代エジプトの秘儀にも紹介されているカー・ボディ(エネルギー・ボディ)は、不老不死の体と言われ、別名「神聖な肉体の複写」とも言われています。このカー・ボディにはカー経路(カー・チャネル)があり、高次元のエネルギーであるカー・エネルギーが流れ、複数のカー・ポイントがそれらをつないでいます。

肉体に存在する16本のカー経路を活性化させることにより、光と生命エネルギーの高い周波数が肉体を流れ始め、それらが完全に機能するとき、自身のマスター存在が肉体に深く根を下ろします。私たちが人間として肉体を持ちながら、完全にキリスト意識を体現し、私たちの進化と波動の上昇にともなって、三次元から四次元、更に高次元へとシフトすることを可能にしてくれます。




アセンションのサポートのために、準備のできた(自己浄化のすすんだ魂)方にセッションをしてゆきなさいと

メッセージを受け取っていました



私自身はPLI(プレアデスライトワークコース)1の時にすごいディセンションを体験し、それによりアクシオ

トーナルアライメントの施術を教えているアダマにアクシオを学ぶこととなりました。


アダマはウォークインで、アモラのもとでドルフィンの課程を全て修了し、ティーチャー資格も持っている

愛あふれるヒーラーです。私は6年前アダマのHPにたどり着き、彼の顔を見て「知っている、この人」と感じた

のです。彼のプロフィールからドルフィンを知り学びはじめたのですが、そのアダマにカーボディを活性化させた

後にアクシオを学ぶことになったのは運命的でした



カーを活性化させると多次元に存在でき、アンカリングできる高次の光の量が半端なくすごくなります

ハイアーセルフと深く肉体に融合でき、「今ここ」に存在し、ハートが開き、本質の人生を生きることが可能にな

ってゆきます。


覚醒の準備、ライトボディを活性化したい方、HPより申し込みくださいませ


スポンサーサイト

2010/06/29 02:05 | カー・アクティベーションCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。