スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

シャスタに行ってきま~す!


たくさんの方がシャスタからの満月エネルギー遠隔シェアにお申し込み頂きまして感激しています

お申込みを頂いた方は、時間になりましたらゆっくりと目を閉じ、深い呼吸で静かに瞑想してください。

「シャスタの光のシティでの満月の瞑想会に参加します。」とアファメーションするのも繋がりやすいかもしれませ

ん。今回、必ずアクティベートがなされます。それにオープンでいてください。

アセンションに向けての本当の意味でのスタートのような意思確認もされる予定だそうです。

地球の意識と深く同調しながら多次元にハートを開いてゆきましょう

手放したいカルマやもう学び終えたと思う課題はリリースします。そして具現化したいことをビジョン化しておい

て頂くのもいいと思います。(エゴからくる望みではなく、あなたの望みがあなた個人のためになり、同時に

地球や宇宙にも豊かさや喜びが広がってゆくようなものです)

私も今回のエネルギーを意識すると超ワクワクしてきます

シャスタ3年目にして初のこと、ハイアーセルフにさんざん言われて決めたこと・・・

愛と喜びのエネルギーの分かち合いです

帰国後に参加者にはメールにて受け取った情報を共有させて頂きます。

シャスタの生写真もお楽しみに~~~~




シャスタ山は地球の第8チャクラとも言われている聖地です。その山頂にはすでに光のシティが

アンカリングされており、レムリアの地下都市へのポータルもあると言われています。


ドルフィンスターテンプルの光の神殿はそこに存在しており、私は毎日そのエネルギーを降ろしてきていますが、

シャスタ・シティはそのエネルギーそのもののような街であり、地上の楽園っていうのは本当に存在するんだと

思わせてくれるのんびりとした、それでいて神聖なエネルギーに満ちたところで、私もすでに通い始めて3年目と

なっちゃいます。



はじめて訪れた2008年、「ただいま」という感覚があり、シャスタ山からのぞむ景色は覚えのあると

確信させるものでした。街の住人の方々もみなさん穏やかで、本当に癒されます。


私は遠足の前の日は眠れないたちで、荷物のパッキングも大嫌いなので今この文を書きながら

実はどんよりしています。ぜいたくな~と聞こえてきそうですが、毎年シャスタに行く前は実はどんより・・・

魂のシフト、解放がそくされるのを潜在意識が気づいており、光に対する恐れとでもいいますか。

眩しすぎると目をつぶってしまいますよね。そんな感じです。

それに遊びにいくのではないので(遊びもしますが)、適度な緊張感があるのです。

アモラのコースのアシスタントをするのは本当に光栄なことです。

しっかりたくさんのことを吸収してこようと思っています。



19日は夫のお誕生日なのですが、なぜか3年連続で一緒に過ごせないことに・・・

そのかわりに、ヒューマン・デザインのセッションを予約してあげてバースディ・プレゼントとしました
彼自身にも自分の人生の目的に気づいてもらい、(今でも楽しくしてる人ですが・・・)さらに魂の本質を

生きて行ってほしいなと真摯に思います



来年は私とお友達のゆかちゃんとのコラボ企画で昨年のハワイ・マジカルリバースツアーに続いての

第2弾の海外スピリチュアル・ツアーとしまして、聖地シャスタツアーを企画中です

たくさんの方とすてきな深い学びのあるツアーにしたいと思っています。

楽しみにしていてくださね



PCは持っていきませんので、帰国後にたくさんのシェアをしたいと思います。


それでは、行ってまいりま~~~す


愛と光と感謝をこめて











スポンサーサイト

2010/07/18 03:32 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。