スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

春分の日の菊理媛のメッセージ


光のネットワークに繋がっているライトワーカーたちへ

私の光の家族に春分の日に降ろされた菊理媛のメッセージです

私のブログをご縁があり読んで下さっている意識の繋がっているみなさんにシェアします。

恐れることなく、自己の魂を振り返り愛の意識に目覚めていってください




親愛なる者達よ


ここから、「締め括りの9ヶ月」となる刻(とき)が訪れます。

この刻において、今まで今生においてのあなたがたが何を想い、どう感じ、どう歩んできたのか。

そして、あなたがたがどれだけ自分の本質を思い出し、その自分を歩むことが出来ているのか、自分の心の闇と向き合うことが出来てきたのか、それを問われる機会が誰の身にも訪れます。


選別の刻は、すでに終わりました。
その選別において、
接する者達、環境、物事、
その全てにおける2極化が起きてゆくことでしょう。


何も伝わらない、何も受け取る気のない者達に対して、もはや私達は何もすることは出来ません。

これから起きてゆくことを偶然と呼ぶか、必然と呼ぶのかは、あなたがたに委ねるのみです。



2極化と呼ばれるものの本質は、

「自らの心と闇と向き合い、
 その奥に秘められてきた、本当の自分の想いに素直になり、情やしがらみ、旧来の価値観から自分を解き放ち、今を歩めているか?」

これが全てです。


この意味が理解出来ぬ者達は、今までがどうであれ、行き詰まりを感じてゆくことでしょう。

そして、自らを信じ、己の道を歩んできた者達には、ふさわしい現実が訪れていくことでしょう。



親愛なる者よ。
自らを見失うことなく、自分の内なる声に常に耳を傾けて下さい。

そして、どの縁を紡ぎ、どの機会を選択していくのかを、自らに問いかけ、自らの意志で決めていって下さい。

今後、どのようなことが外側の世界で起きてゆこうとです。



目に見える物事や情報は同じであっても、

耳に入る言葉は同じであっても、

受け取り方によって、現実は全く異なるものとなっていく。


それを知識ではなく、生々しい現実として、誰もが体験していくことでしょう。



己を信じるのか、
自分より大きな存在に思える、自分以外の何かに巻かれてゆくのか。

その選択はあなたにしか出来ず、
その責任(結果)はあなたにしか受けとめることは出来ません。


そして、今この時にしてゆく選択が、今後のあなたの全てを決めると言っても、過言ではありません。



時は今です。



※…このメッセージは万人向けのものではなく、受け取ってほしい人に向けて伝えられているようです。

なので、伝わる人には伝わり、伝わらない人にはただの言葉の羅列にすぎません。

スポンサーサイト

2012/03/30 02:47 | チャネリングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。