スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

覚醒への道


今は光に帰還したアモラに師事し、学んだKA経路のアクティベーションですが、

本当に微細な光のワークです。


アモラの著書「覚醒への道」では、古代レムリア、アトランティス、エジプトへと

継承された秘儀であり、肉体を持ってキリスト意識に到達し超越するための

イニシエーションでもありました。


人が高く飛ぼうとする時に踏切をしてエネルギーをいったんは下方へ

思いっきり踏み込みますね。


霊性の進化においても同様で、高い次元と繋がり、多次元的に、広大な

宇宙との連携を取る存在として全感覚を開いてゆこうとする時に

肉体意識の深いグラウンディングは非常に重要なことなのです。


なので、肉体におけるKAを活性化させることは、グラウンディングが

さらに深くなるということでもあります。


まさに、ライトワーカーのためのセッションと言えます。


私の大好きなアダマ(アクシオトーナルアライメントの私の先生です)も

アモラにカーの活性化を学びました。


アモラにアダマに、アマラナってア行の変換みたいですね(笑)。


私はプレアデスの意識が強いのか、やはりアモラの本を読むと

いつもその高い愛の周波数を肌に感じます。


愛の学校も、プレアデスのアルシオーネに存在しており、

私の魂もそこで学んでいます。


地球が愛の惑星になるように、生きている一人一人が愛の存在で

あるということを思い出せるように・・・



アモラの著書の中では、カーの活性化は覚醒に至る道の第1段階、

「目的の認識入門」となっています。


「ハイアーセルフや、神・女神すべてなるものとの結合に対する

憧れを認識し、それを実現する可能性のある行動にとりかかる。

目標への祈り、受容、献身。はじめて、カーセッションを受ける。」


覚醒には13の段階があります。カーのセッションに始まって

最終的にアセンションへといたる13の過程であり・・・・と

アモラは書いています。


その13の段階とカーの活動レベルを表にしたものが、

「覚醒への道」の207ページに掲載されています。


本を持っていらっしゃる方は再度ご覧になって読んでみてくださいませ。


私はアモラの慈愛にあふれ、明晰で簡潔な文章が大好きでした。

そこには、プレアデスや、シリウス、アンドロメダや、オリオンの

光の存在たちの光が溢れています。



またこの13の段階をブログにUPしたいです。

私は自分の意識の進化を客観的に感じながら、いつもアモラの本を

見返しています。とても基本的なスピリチュアルなメソッドと

テクニックやツールもありますが、まるでアモラが語りかけている

ように時間が超越される感覚がある文体です。



アモラは「私が教えれることは全てあなたに教えたから後は

自分でやってゆきなさい。」と2009年に言ってくれました。


私はいまだ、その本当の意味を超えていません。

本当の自分自身を思い出してゆくこと、144000人の意識として

超越すること、そのことへ完全に自己を明け渡してゆけるように・・・




最近、御無沙汰していた私の受講生がカーアクティベーションを

受けるコミットをして来てくれました。


直感的に今、これから、まさに必要だと感じたそうです。


シータヒーリングのアナトミーを再受講までしているその女性は

本当に目覚めたいと強く希求されているのが理解できました。


カーのセッションに入る前のセッションを行ったのですが、

最初からものすごい光の強いサポートを感じ、泣きそうだったのですが、

途中、私の口を通じてアモラが語り始めました。


もう、それはそれは私も彼女も涙・涙でした。


アモラが光に帰還してからの方がよりいっそう彼女の存在を

近くに感じる私がいます。



カーを活性化している時、私は至福に包まれています。


ブループリントを思い出し、覚醒への道を歩み出そうとする

勇気ある魂たちの光のサポートが出来ることを本当に

光栄に思います。





Amarana








スポンサーサイト

2013/08/27 01:46 | カー・アクティベーションCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。